部品の入手

Top Pageへ

以下は関西地区で、いかにして必要な部品を入手するかについての記事です。(その他の方法もあるかもしれません?)

(1)日本橋

 関西では何と言っても日本橋でしょう。よく行く店を以下に記します。(場所はインターネットで調べて。)
私がよく行く店で、主に買うものをメインに説明。なお、ここでも入手できない場合は(2)を参照。

共立電子:シリコンハウス(2010年に引っ越した)
 地下鉄恵美須町から日本橋筋を右側に日本橋駅方向に歩いて2分ぐらいです。
 3Fのケーブルやコネクターのコーナーは便利。だいたい揃う。50オームのターミネーターもある。
 3Fでは、最近は中古測定器も豊富に置いている。
 2Fで、抵抗やコンデンサー、半導体はほとんど揃う。スイッチング電源や電源アダプターが揃う。
 1Fは電池類も豊富。工具もあり。
 1Fは電子関係の本が揃ってる。(普通の本屋にないものもある。)

共立電子:デジット(シリコンハウスから歩いて30秒ぐらい。)
 ここはおもしろい。店員が丁寧で、聞けば、無いと思っていたものが出てきたりする。
ともかく、店員に尋ねると、ほとんど無いものはない。
(表面実装のタンタルコンなども、言えば出てきたりする。32K ByteのSRAMもここで買った。)
ジャンク的なものも多いが、ステップモーターなど、豊富。
また、マイコン関連はシリコンハウスより多い。マイコン関連 ICやPower-MOSなども豊富。
シリコンハウスで揃わなかったものを探す場合、部品関係なら最初にここを回る。
店員に尋ねると、表面実装の部品も出てくる。
また、10uFの小型セラミックコンデンサーやその表面実装型などもここにある。
本記事にあるAVRボード(ABL168およびABL128)はここ製。
(正式名はAVR USBブートローダー168、および同128、と呼ぶらしい。)
AVRやPIC, PSOC, AnalogDevices, ARM CPUも豊富に揃っている。
グラフィック液晶もたくさんの種類がある。
最近はロボットなどで面白いものがある。(6足ロボットやロボットの台車など)

パーツランド(恵美須町駅を出て右に行き、共立電子シリコンハウスを通過してから同じ道筋を10メートル。)
 残念ながら、閉店してしまいました。シャーシーなどが豊富だったので残念です。今後は共立で買うしかない。

トーカイ(東海)
 上新テクノランドの裏手にある。平日は6時まで、土曜は5時まで。
ここもおもしろい。現在では入手不可能になった廃品種が在庫されていることが多いので店主に尋ねてみるとよい。
TTLやCMOS-logic類はいろんな種類ごとにほとんど持っているので他の店にないときにはここに行く。
例えば、74LCXや74VHCTシリーズなども各種揃っており、共立電子やマルツ等で揃わない場合は、ここに行くしかない。
また、オペアンプやADC, DACなどもAnalog Devices, BB, TI, NSのIC等、(表面実装型を除いて?)豊富。
SRAMの昔のやつ(32-kBなどの28-pin DIP etc.)も豊富。
クリスタルオシレーターも種々の型や周波数が豊富。筆者は、CMOS型のオシレーターをここで購入し、仕様外ではあるが、3.3Vシステムのオシレーターとしてよく使用している。CMOS型なので、5V以下でも動作可能であり、実験したところ、2.6Vあたりまで発振可能であった。共立やマルツなどに無い周波数の水晶発振子や発振器がすぐ必要な場合はここしかない。
トーカイは抵抗、LED、7-seg LED、トランジスターなどを購入する際にも種類が豊富。
抵抗、コンデンサー、よく使うトランジスターなどを100個単位で売っていたりするので、大量に使う際は、ここで買うと良いかもしれない。

マルツ(デジットに行く前の交差点にある。)
 IC類でここにしか無いものもある。(インターネットで在庫を調べてから行くとよい。)
また、基板関連も豊富。チップ抵抗はほとんどの抵抗値がそろえられており、日本橋ではここでしか入手できないものもある。さらに、表面実装のボリュームなども、ここでしか手に入らないものがある。

千石(裏通りの上新の電化店の前を通って、マルツを過ぎてデジットの方に曲がらずにちょっと行くとある。)
 IC類でここにしか無いものもある。表面実装の部品などもあり。CやRもここにしか無いものもある。
基板関係も揃っている。ATMega1281はここで購入。
抵抗の種類が豊富。1Wの酸金抵抗で0.2 ohmなどの、他店にはあまり無い抵抗値もここにある。また、他店にはない金属皮膜型抵抗の小型のものもある。表面実装型の電解コンデンサーも種類が豊富。

大谷商会(工具屋)
 プロが使う店。日本橋筋を恵美須町から日本橋方面へ行って、左に少し入った5階商店街(ビルは全然5階建てではない)というビルの1階にある。(工具関係の店が集まったエリア。インターネットで調べて。)
店にいると、よくプロの整備士などが訪ねてくる光景が見られる。
輸入工具で優秀なものが豊富。例:スイス製ピンセット。輸入ラジペン、ニッパー。
その他,高級なドライバーなどもここで入手。
これが欲しいという特殊な工具が必要になったとき、店主に尋ねてみるとよい。

なにわネジ
 日本橋筋をずっと恵美須町から日本橋方向に行って、歩道橋を越えて、高島屋別館のほぼ真向かいにある。ネジ関係で揃わないものなし。
例:インチピッチのネジ、1mmのネジ、トルクス等の特殊ねじやその工具。
工具も特殊なものあり(お隣のナニワネジ2号館)。接着剤等も豊富。ネジについて分からないときは店員に聞くと、何でも教えてくれる。(やはり、これが浪速のプロというものか!)

三重電業社
 大型の電線類はここ。(例:220V の太い3線ケーブル。)日本橋筋の右側(進行方向=日本橋方向)にある。もう一件、電線関係の店が同じ筋近くにあったが、名前は忘れた。

塚口勇商店
 ジャンク類でメーター、大型コンデンサー、大型トランス、大型モーターなどはここ。
店主のおじいさんに聞いてみるか、店内を探す。地下鉄恵美須町を出て、道を渡ってすぐ右にある。

コーナン
 関西で有名なホームセンターです。のこぎりとか、カナノコなどを買います。ドリルやネジ切り関係も。なお、ニッパー、ラジペン、ドライバーとかは低価格品が多いです。(プロが使うにはそこそこかも。)

上新電機テクノランド
PC周りのケーブルはほとんど揃う。また、USBメモリーなども。

(2)日本橋で揃わない場合

2-1 秋葉原の、秋月か若松で通販。佐藤商会にも。(インターネットを利用して調べる。)

2-2 インターネットによる購入

RSコンポーネンツ
 日本橋には無いようなICや表面実装の部品(チップタンタル等)を入手するのに便利。
だいたい揃う。大学関係はここを利用している人も多いと思う。公費の支払いがきく。

Digikey
 RSでも無い場合は、ここ。ほとんどなんでも揃う。購入はクレジットカードになるので、
大学の場合は、私費になるか、公費なら手続きが面倒?

業者
 出入りの業者に頼む手もある。納期が少々かかるのが難点。

Maxim直
 MaximのICなら、大学のような少量な購入は直接購入する手はある。(インターネット)

Photodiode (PD)の入手については、主に浜松ホトニクス。「部品の説明」ページの、PDの項を参照。

(3)CPLD、FPGA関連

 主にHumanData社を利用。プリント板に実装された形態で販売されている。
それをコネクターで接続。特にBGA型はメーカーでないと実装不可能なので、実装プリント板しかない。

 最近は台湾のTerasic社が教育用の安いボード(DE0)を作っており、国内ではソリトンウエーブや立野電脳から購入可能。(アカデミックだと1万以下のものもある。)大学の実習には向くが、装置に組み込む際は大型なので難しく、DE0-nanoを除いて、品種の豊富なHumanDataか?

 CPLD、FPGA関連の IC単体は、種類は多くないが日本橋でも入手可能。共立デジット等。デジットではMAX-IIやCyclone-IIを入手。MAX7000やMAX-Vもあったと思う。

 Cyclone-IIIあたりの単体ICだと、RSやDigikey。

Top Pageへ